2021年5月28日

ミニミニのホームページを使って、お部屋を探しましょう。パノラマやこだわり検索、お気に入り登録など便利な機能がいっぱいです。はじめてのお部屋探しなら、ミニミニの店舗に連絡して探す方法もオススメ。

ミニミニのホームページ を使って探す

オススメ度:★★★
こんな人に向いています!

ミニミニのホームページでは、駅や住所をベースに、家賃や間取りなどの条件を絞り込んで探せます。物件情報は単身や学生、新婚・カップル、ファミリー向けなど豊富に掲載。

上手な探し方① パノラマで探す

通常、物件の内見にはスタッフが同行します。そのため、ゆっくり見ることができない…そんな人もいるのではないでしょうか。
ミニミニのホームページにあるパノラマなら、何も気にせずに自宅でゆっくり、気になるお部屋を見ることができます。天井や床など、隅々まで360°チェックが可能です。

上手な探し方② こだわり検索で探す

新築物件、家具家電付き物件、インターネット無料物件など、自分の「こだわり」に沿って物件が探せます。新婚・カップル向け物件、ファミリー向け物件など、ライフステージに応じた物件検索も可能。

上手な探し方③ お気に入り登録で物件を比較

気に入った物件はハートマークを押して、お気に入り登録。お気に入り登録すると、登録した物件を一覧で比較することができます。
ミニミニのホームページに掲載されている物件数は膨大なので、「あの物件が良かった」と思っても、また一から探すのは時間がかかることも。少しでもいいなと思った物件は、迷わずお気に入り登録をしましょう。

① 物件一覧画面 または 物件詳細画面 でお気に入り登録する

② お気に入り一覧で比較 & まとめて問い合わせ

上手な探し方④ スーパー君物件を探す

ミニミニのホームページでは、不動産総合情報サイトに掲載されていない物件も豊富に掲載。「ミニミニでしか取り扱いがない物件」も数多く存在します。貪欲に物件を探したい人は必ずチェック!


ミニミニ店舗に連絡して探す

オススメ度:★★★
こんな人に向いています!

ミニミニのホームページ同様、オススメの探し方です。その道のプロに情報をもらいながら探すことで、無駄なくお部屋が探せます。はじめてお部屋を探す人、自分一人ではお部屋を決めきれない人には特にオススメ。
また、エリアの物件傾向や周辺環境など、リアルな情報がたくさん得られることから、土地勘がない地域でのお部屋探しにもオススメです。

メリット① 条件を伝えるだけのカンタンお部屋探し

店舗スタッフに希望の条件を伝えるだけで、お客様の条件に合った物件をピックアップしご提案します。カンタンにお部屋が探せます。

メリット② 空室情報がインターネットよりも早い

ミニミニ店舗では、物件の空室情報を随時仕入れています。前もって希望の条件をスタッフに伝えておけば、インターネット掲載前の空室情報が入手できることも!?お部屋探しを積極的にしている人は、どんどん利用してください。


チラシやフリーペーパーで探す

オススメ度:★★
こんな人に向いています!

学生のひとり暮らし、エリアの情報を集めたい人にオススメです。チラシやフリーペーパーは、その地域の物件の家賃相場、築年数、設備、エリアの傾向などの情報を一目で確認できます。住みたいエリアのチラシやフリーペーパーが入手できるなら、インターネットで検索する前に、まず見てみるのも一つの手。


実際に歩いて探す

オススメ度:★★
こんな人に向いています!

住みたいエリアが決まっていれば、実際にそのエリアを歩いて探すという方法もあります。
具体的には、物件のありそうな道をひたすら歩いて、「入居者募集中」と書かれた看板から問い合わせる探し方です。ただし、これは外観や周辺の街並みだけの判断になるので、空室があるかは不動産会社に問い合わせたり、インターネットで調べたりする必要があります。
既にその周辺で住んでいるなど、少し上級者向けの探し方です。

  • オススメの探し方はミニのホームページの物件検索
  • プロに任せたい人は、ミニミニ店舗へ連絡して探すのもオススメ
  • チラシやフリーペーパーは、学生のひとり暮らしやエリアの情報を集めたい人向け

※情報は投稿時のものです。商品内容の変更や、地域情報等が変わる場合がございますのでご了承ください。

Categorised in:

関連記事